彼女と星の椅子

テレビの前で 彼女は一人
椅子に座って 煙草に火を付けた
テレビの中 唄う スタ一を見て
煙と共に 皮肉を吐いてる

本当はスタ一になりたい君が
何も出来ず 椅子に座ってる
散々 人に当たったって
自分が 惨めになるだけさ
こんな 損な事はないよ?

夜の窓辺で 彼女は一人
星に向けて 歌を唄ってる
「私は一体 何がしたいんだろう?」
不安と共に 煙草をくわえた

本当はスタ一になりたい君が
怯えながら 唄う その歌は

一番 君を解っていて
何度も 君を守ってきた
どんな とんがった雨からも
さぁ!まわりを見てごらん
最初に君が 立つべき舞台は
すぐ近くに

朝の窓辺で 彼女は一人
椅子に座って 歌を唄ってる

本当の君を もっと見て欲しい君が
君に唄う 最初のメロディ
散々 今まで唄ってきて
開演待たずに「はい、カット!」
そんな、そんな終わり方はないよ!
だんだん 自分に近づいて
自分が 充分 見えるだろう?
そんな、そんな幸せはないよ!

テレビの前で 彼女が一人
椅子に立って 歌を唄ってる

Kanojo to hoshi no isu

TEREBI no mae de kanojo wa hitori
Isu ni suwatte tabako ni hi wo tsuketa
TEREBI no naka utau SUTAA wo mite
Kemuri to tomoni hiniku wo haiteru

Hontou wa SUTAA ni naritai kimi ga
Nanimo dekizu isu ni suwatteru
Sanzan hito ni atattatte
Jibun ga mijime ni naru dake sa
Konna sonna koto wa nai yo?

Yoru no madobe de kanojo wa hitori
Hoshi ni mukete uta wo utatteru
「Watashi wa ittai nani ga shitaindarou?」
Fuan to tomoni tabako wo kuwaeta

Hontou wa SUTAA ni naritai kimi ga
Obienagara utau sono uta wa

Ichiban kimi wo totteite
Nandomo kimi wo mamottekita
Donna tongatta ame karamo
Saa! Mawari wo mitegoran
Saisho ni kimi ga tatsu beki butai wa
Sugu chikaku ni

Asa no madbe de kanojo wa hitori
Isu nu suwatte uta wo utatteru

Hontou no kimi wo motto mite hoshii kimi ga
Kimi ni utau saisho no MERODI
Sanzan imamade utattekita
Kaien matazu ni 「Hai, KATTO!」
Sonna, sonna owari kata wa nai yo!
Dandan jibun ni chikadzuite
Jibun ga jyuubun mieru darou?
Sonna, sonna shiawase wa nai yo!

TEREBI no mae de kanojo ga hitori
Isu ni tatte uta wo utatteru