Ever lasting Lie

砂の海で 錆びたシャベルを持って
まるで闘う様に 夢を掘る人
赤く燃える太陽に 身を焼かれても
必死で 這い上がろうとする

愛する人の 命に値がついた
そこら中に頭を下げても 足りなくて
「石油でも掘る以外 無いんじゃないの?」って
皮肉を 本気にして飛び出した でも 

掘り出したのは 長い年月

「Sir Destiny、アンタ、人の命を
転がして 大層楽しいだろう?
笑えよ 見てるんだろう? 
この俺がジタバタもがいてるのを」

死んだ街で 夜のドレス纏って
作り話の様な愛を 売らされる人
誰かの胸に腕に 身を預けても
心は ただ一人を待つ

愛するあの人は 優しく嘘をついた
「二人は大丈夫 明日を信じて待っていてくれ」
「信じられる要素なんて どこにあるの?」って
思いながらも その言葉を おまじないの様に

呟き続けた 長い年月

「Sir Destiny、アナタでも この気持ちは
動かせないでしょう?
幾度目の朝も 変わらず 
優しいあの嘘を 思い出してる」

夢を掘る人 それを待つ人
定めよりも 互いを信じていた

Ever lasting Lie

とある街の小さな教会で 
優しい長生きおばあさんが 眠りについた
ろくに動けなくなってからも 毎朝 
何かを呟いて 微笑んだ

砂の海で 折れたシャベルを持って 
作り話の様な 夢を掘る人
刻まれた皺の奥の 瞳は未だ
必死で ただ 必死で

掘り出したのは-… Yeah!

「Sir Destiny、アンタ、俺を見てるか
「もう飽きた」なんて 言わせないぞ 今にも 
夢を掘り出して 見事悔しがらせてやる」

「Sir Destiny、俺の夢って何だったっけ?
何が ここまで俺を動かしていたんだっけ?
大事な何かを待たせていた様な…」

夢を掘る人 それを待つ人
幾つもの夜を 乗り越えた嘘…Yeah!

Ever lasting Lie

Ever lasting Lie

Suna no umi de sabita SHABERU wo motte
Marude tatakau youni yume wo horuhito
Akaku moeru taiyou ni mi wo yakaretemo
Hisshi de haiagarou to suru

Aisuru hito no inochi ni ne ga tsuita
Sokora chuu ni atama wo sagetemo tarinakute
「Sekiyu demo horu igai nai n janai no?」tte
Hiniku wo honki ni shite tobidashita demo

Horidashita no wa nagai nengetsu

「Sir Destiny, ANTA, hito no inochi wo
Korogashite taisou tanoshii darou?
Warae yo miteru n darou?
Kono ore ga SHITABATA mo ga iteru no wo」

Shinda machi de yoru no DORESU mototte
Tsukuribanashi no youna ai wo urasareru hito
Dareka no mune ni ude ni mi wo azuketemo
Kokoro wa tada hitori wo matsu

Aisuru ano hito wa yasashiku uso wo tsuita
「Futari wa daijoubu asu wo shinjite matteite kure」
「Shinjirareru yo uso nante doko ni aru no?」tte
Omoinagara mo sono kotoba wo omajinai no youni

Tsubuyaki tsudzuketa nagai nengetsu

「Sir Destiny, ANATA demo, kono kimochi wa 
Ugokasenai deshou? 
Ikudo me no asa mo kawarazu
Yasashii ano uso wo omoide shiteru」

Yume wo horu hito sore wo matsu hito
Sadame yori mo tagai wo shinjite ita,

Ever lasting Lie

Toaru machi no chiisana kyoukai de
Yasashii nagaiki obaasan ga nemuri ni tsuita
Rokuni ugokenakunatte kara mo maiasa
Nanika wo tsubuyaite hohoenda

Suna no umi de oreta SHABERU wo motte
Tsukuribanashi no youna yume wo horu hito
Kizamareta shiwa no oku no hitomi wa ima da
Hisshi de tada hisshi de

Horidashita no wa… Yeah!

「Sir Destiny, ANTA, ore wo miteru ka
「Mou akita」Nante iwasenaizo imanimo
Yume wo horidashite migoto kuyashi garasete yaru」

「Sir Destiny, ore no yume tte nandattakke?
Nani ga kokomade ore wo ugokashite ita n dakke?
Daijina nanika wo matasete ita youna…」

Yume wo horu hito sore wo matsu hito
Ikutsumono yoru wo norikoeta uso… Yeah!

Ever lasting Lie