ハルジオン

虹を作ってた 手を伸ばしたら 消えてった
ブリキのジョウロをぶらさげて 立ち尽くした 昼下がり
名前があったなぁ 白くて 背の高い花
視界の外れで 忘れられた様に 咲いてた

色褪せて 霞んでいく 記憶の中 ただひとつ
思い出せる 忘れられたままの花

いつだったっけなぁ 傷を濡らした あの日も
滲んだ景色の中で 滲まずに 揺れてた
いつだったっけなぁ 自分に嘘をついた日も
正しいリズムで 風と唄う様に 揺れてた

いつの日も ふと 気付けば 僕のすぐそばで
どんな時も 白いまま 揺れてた 誰のタメ? 
何のタメ?

生きていく意味を 失くした時
自分の価値を 忘れた時
ほら 見える 揺れる白い花
ただひとつ 思い出せる 折れる事なく 揺れる

虹を作ってた 一度 触れてみたかった
大人になったら 鼻で笑い飛ばす 夢と希望
ところが 僕らは 気付かずに 繰り返してる
大人になっても 虹を作っては 手を伸ばす

幾つもの景色を 通り過ぎた人に 問う
君を今 動かすモノは何? その色は?
その位置は?

夢なら どこかに 落としてきた
希望と 遙かな距離を置いた
ほら 今も 揺れる白い花
僕は気付かなかった 色も位置も知っていた

虹を作ってた いつしか花は枯れてた
視界にあるのは 数えきれない 水たまりだけ
大事な何かが 音も立てずに枯れてた
ブリキのジョウロが 涙で満ちてった

まだ
虹を作ってる すがる様に繰り返してる
触れられないって事も 知りながら 手を伸ばす
名前があったなぁ 白くて 背の高い花
枯れて解ったよ あれは僕のタメ 咲いてた

気付くのが 遅くて うなだれた 僕の目が
捕らえたのは 水たまりの中の 小さな芽 新しい芽

生きていく意味と また 出会えた
自分の価値が 今 生まれた

枯れても 枯れない花が咲く
僕の中に深く 根を張る

ほら ここに 揺れる白い花
僕は気付かなかった 忘れられていた名前
僕の中で揺れるなら
折れる事なく揺れる 揺るぎない信念だろう

HARUJION

Niji wo tsukutteta te wo nobashitara kietetta
BURIKI no JOURO wo burasagete tachitsukushita hirasagari
Namae ga atta naa shirokute se no takai hana
Shikai no hazure de wasurerareta youni saiteta

Iroasete kasundeiku kioku no naka tada hitotsu
Omoidaseru wasurerareta mama no hana

Itsudattake naa kizu wo nurashita ano hi mo
Nijinda keshiki no naka de niji mazu ni yureteta
Itsudattake naa jibun ni uso wo tsuita hi mo
Tadashii RIZUMU de kaze to utau youni yureteta

Itsu no hi mo futo kizukeba boku no sugu soba de
Donna toki mo shiroi mama yureteta dare no TAME?
Nan no TAME?

Ikiteiku imi wo nakushita toki
Jibun no kachi wo wasureta toki
Hora mieru yureru shiroi hana
Tada hitotsu omoidaseru oreru koto naku yureru

Niji wo tsukutteta ichido furete mitakatta
Otona ni nattara hana de waraitobasu yume to kibou
Tokoro ga bokura wa kizukau ni kurikaeshiteru
Otona ni nattemo niji wo tsukutte wa te wo nobasu

Ikutsu mono keshiki wo toorisugita hito ni tou
Kimi wo ima ugokasu mono wa nani? Sono iro wa?
Sono ichi wa?

Yume nara dokoka ni otoshite kita
Kibou to harukana kyori wo oita
Hora imamo yureru shiroi hana
Boku wa kizukanakatta iro mo ichi mo shiteta

Niji wo tsukutteta itushika hana wa kareteita
Shikai ni aru no wa kaziekirenai mizutamari dake
Daijina nanika ga oto motazu ni kareteta
BURIKI no JOURO ga namida de ochitetta

Mada
Niji wo tsukutteru Subaru youni kurikaeshiteru
Furerarenai tte koto mo shirinagara te wo nobasu
Namae ga atta naa shirokute se no takai hana
Karete wakatta yo are wa boku no TAME saiteta

Kizuku no ga osokute unadareta boku no me ga
Toraeta no wa mizutamari no naka no chiisana me atarashii me

Ikiteiku imi to mata deaeta
Jibun no kachi ga ima umareta

Karetemo karenai hana ga saku
Boku no naka ni fukaku ne wo haru

Hora koko ni yureru shiroi hana
Boku wa kizukanakatta wasurerareteita namae
Boku no naka de yureru nara
Oreru koto naku yureru yuruginai shinnen darou